ベットフレームをフローリングで表現。

目黒区の高層マンションへ。
今回は大型の水槽台とベット、テレビボード、ダイニングテーブルと椅子の納品事例。
水槽台は水が張られ水槽が完成したら再度撮影にお伺いする。

ウォールナットのテレビボードとテーブル、椅子はテーパーレッグの肘ありを2脚。
天袋右側にはエアコンを隠蔽し収納している。
テレビボードにも小さな水槽を置き収納内部に濾過器やポンプなどを収納できる仕組みを設けている。
そしてベット。
部屋幅が1900mmしかない為市販のベットを置くと窮屈に見えてしまう。
そこでご提案したのが床をスキップさせそこにベットのフレームを置く方法。
背面と足元の間接照明は枕元の両サイドのスイッチでそれぞれ別回路で入り切り可能。
もちろん調光もできるので夜間の照明として便利に使っていただけると思う。
そして手前に見ている台が後日撮影する水槽台。