Calendar

2015年1月
« 12月 2月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

Category

  • AVラック (31)
  • I型キッチン (5)
  • TVボード (87)
  • アイランドキッチン (11)
  • オーダーメイドソファ (26)
  • オーダーメイドテーブル (29)
  • オーダーメイドデスク (15)
  • オーダーメイド壁面収納 (47)
  • オーダーメイド椅子 (27)
  • オーダー据え付け家具 (73)
  • オリジナルソファ (1)
  • オリジナルデスク (1)
  • オリジナル壁面収納 (7)
  • オリジナル据え付け家具 (8)
  • カウンターキッチン (5)
  • キッチン収納 (27)
  • シアタールーム (4)
  • すべて (165)
  • マンションリフォーム (7)
  • リビングシアター (19)
  • 工房ブログ (69)
  • 戸建てリフォーム (6)
  • 新築 (7)
  • 東京での施工例 (32)
  • 洗面化粧台 (13)
  • 神奈川での施工例 (8)
  • Archive

    昨年の10月より関東納品をはじめさせて頂いた。
    以前から関東の方の問い合わせは多かったのですが、
    納品させて頂く費用が多くかかってしまう事でご成約に至らなかった事が多く、
    なんとかならないかと言うお声が多かったので現在は月に3日程の滞在で
    納品とお打ち合せをさせて頂いている。
    おかげ様で愛知県や信州方面、関東の方と多くのご依頼を頂ける様になりました。

    クリスマスイブの24日。
    椅子とテレビボードをお届けに言ってまいりました。

    oot1
    スカイブルーと白の壁と打ちっ放しのコンクリート、、、。オシャレだ。
    壁掛にされたPioneerの60インチプラブマモニターと小ぶりのタモのテレビボードの相性も、、、。
    空いたスペースには緑や額を置き壁面の配置のバランスを上手く取っている。

    oot2椅子はA LINE2脚とスツールを2脚。
    張り地はお客様から送って頂いたブルーの千鳥格子と緑の花柄の生地を。

    無事納品を終えその日に神戸にトンボ帰り。
    本当は宿泊し翌日もう1件打ち合せをさせて頂く予定だったのですが、
    神戸での納品予定が急遽変更になった為返らなくてはならなくなってしまった。

    色々お世話に成っは上にお土産を頂き高速を神戸に向け出発。
    途中のインターで食べれる物なのでと頂いたお土産を開けると紺色のカードが入っていた。

    oot3頂いたクリスマス用のチキンを頂きながら何度も何度も繰り返し読んで、
    出発する前にまた呼んで、、、

    こちらこそ一生のプレゼントを頂きました。
    本当にありがとうございます。

    西宮市へ納品させて頂いた据え付け家具
    今回はテレビボードとワークデスク。

    nisze1ゼブラウッドと白の組み合わせで、スリット部はゼブラウッドの無垢を使って製作している。
    ゼブラウッドは大変高価で珍しい材料で無垢材の板だと1立方100万円は下らない材料。
    色目が薄いゼブラの10尺の突き板を在庫していたが今回でそのロットは終了。
    次回のゼブラも今回よりはやや濃いめではあるが比較的薄い材を抑える事が出来た。
    プリント合板などフェイクであれば同じ柄で続けて製作出来るのだが、
    天然木となると同じ雰囲気の木目で作り続けるのって大変な作業なんですよね。

    nisze3テレビボードとデスクと順調に設置終了。
    とは言っても納品が終わるともう真っ暗、、、。
    遅く迄ありがとうございました。

    nisze2

    昨年の年末に納めさせて頂いた家具。
    垂水区の閑静な住宅街で眺めの良い高台で木と漆喰を贅沢に使ったお家。

    mor1ブラックチェリーのオーディオボードは上下2段の4スパンのスイングダウンスリット扉。
    抜群の放熱性と微かに中が見える構造はリビングにおいて見た目を崩さずオーディオを設置するのにもってこいの構造。
    両サイドにはB&Wの805のブラックが設置される。

    ダイニングテーブルはブラックチェリーの2100mmのBASIC DINING TABLE 2に
    黒のヌメ革のテーパーレッグを4台。

    mor2照明との相性も良くいい雰囲気に。

    mor3昨年の年末に納めさせて頂いた家具の紹介がまだ沢山ご紹介出来てない状況。
    これからドンドンアップしていきたいのですがなかなか手が空かず、、、。
    相変わらずお待たせして申し訳ないです。
    頑張りますのでもう少しお待ち下さい。

    兵庫県三木市に新しく出来た工場の社員食堂の家具のご依頼。

    31a出来たてホヤホヤの工場に到着。
    大きな駐車場から台車に乗せ家具の設置と電位の配線工事に取り掛かる。
    思いの他時間がかかってしまい予定時間オーバーしましたが無事納品完了。

    31a1白で清潔感のあるカウンター。
    このカウンターにはihクッキングヒーターや業務用の電子レンジなどが並べられる。

    31a2カウンター部に設けられたゴミシューターは細かく分別出来る様にいくつもの投入口を設置。
    担当者の方と何度もお打ち合わせをさせて頂き、投入口の大きさと位置を決定。
    使い易く機能的な家具になりました。

    新年あけましておめでとうございます。
    今年も家具工房kannaを宜しくお願い申し上げます。
    kannaは本日11時より営業させて頂きます。
    皆様のご来店スタッフ一同心よりお待ちしております。

    昨年年末バタバタで沢山の納品事例がまだ紹介出来ていない状態、、、。
    ブログを楽しみにして頂いてる皆さんには大変ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

    新年最初のご紹介は芦屋市の新築住宅の建具工事。
    西宮市の godai DCMさんが新築された物件の建具製作のご依頼を頂いた。
    タモ材の追い柾材。
    柾だと面白くないし、幅広の板目だと狂いが心配と言う事でのチョイス。

    外部の建具で注意しないといけないのが塗装。
    チークや桧、杉等油分の多い木はしばらく無塗装でも良いのですが、
    油分の少ない木は出来るだけ早く塗装をし、保護力が高まるまで繰り返し塗装をする必要がある。

    なぜ塗装が大事かと言うと、木は水分を含むと膨らみ乾燥すると痩せる、
    この差が多過ぎると変形をおこす。過乾燥や過加湿、温度差など木にとって良くない。

    でも外部はその全てに木がさらされる訳なのだが、その環境から木を守ってくれるのが塗装なのだ。
    外部用の塗料の役目は、過乾燥を防ぐために油分を与え木に潤いを与え、
    割れを防ぐ為に樹脂分を木に含ませ、さらに撥水性を持たせ外部からの水分の侵入を防ぐ役割がある。

    今回は枠材やその他木部などと同じ塗料で塗装されると言う事で無塗装で取付け、その後工務店さんで塗装して頂く事になりました。

    で完成したのがこの建具。

    okta3

    okta
    okta2

    順次ブログ更新していきますので、今年もよろしくお願い致します!!