2019年1月27日 制作風景

何度もお世話になっている芦屋市のE様ご依頼のチェア。
kannaオリジナルチェアの変型です。
座面はオリジナルよりも幅を広くとってあります。
この後、キャスターを取り付けるので脚は太めです。
それぞれのお客様のご要望に臨機応変に対応できるのが
オーダー家具ならでは!です。
来週納品に伺う予定の、埼玉県F様ご依頼のテーパーレッグ肘ありチェア。
ウォールナットの濃い木の色にLELIEVREの生地が素敵です。
柄生地は2脚の柄にズレが無いように張り上がっています。さすが!の手仕事です。
たくさんある生地から張地を選ぶのは難しいですが直感を信じて
ビビビッと決定するのが素敵な仕上がりのコツかもしれませんね。