Calendar

New post

Archive

一年以上の計画と製作を経て完成した家具。
納品点数は玄関ドア、リビングドア、テレビボード 、ペニンシュラキッチン、キッチンバックボード。
オーク材とアサメラ材の構成。キッチンについてはキッチンの施工例ページにてアップしそちらで説明させていただきます。
テレビボード は部屋に対して斜めに設置されている。
玄関ドアと間仕切りの引き戸。
アサメラの重厚感と質感がいい感じの仕上がり。
玄関ドアは55mm厚で重量は100キロを超える。
取手はステンレスの別注でkanna目黒店と同じデザインを採用。
キッチンについてはキッチンの紹介ページにて詳細をご説明いたします。

神奈川県横須賀市の納品事例。
熱や傷、衝撃にも強いウルトラサーフェスという素材はキッチンの天板としても優れている。
今回カウンターや天袋などにはウォールナットの無垢材を使用。

大阪市の高層マンションの施工例。
ホワイトオークをグレーアッシュ塗装した材で作ったテレビボードと食器棚。
天袋内部にはエアコンを収納。
エアコンの機能を妨げない構造なので、温度センサーの誤作動はない。
テレビは壁掛けにし、背面はタイル貼り。
こちらは食器棚。
カウンターの上の二枚の扉の内側にオーブンや炊飯器などを収納できる構造になっている。

世田谷区N邸の据付型のソファーとダイニングテーブと椅子、そしてカウンターチェアーの施工事例

材質は全てブラックチェリー材で、生地はLELIEVRE/BRENTANO/LASEN/ZOFANYといった海外の高級生地ブランドをチョイス。

長さ4300mmのウォールナットのオーダーテレビボード 。
リビングからダイニングスペースへ続く場所への設置で、背面壁のエコカラットと照明工事をオプションで設定して頂いた。

ダイニングスペースは引き違いの引戸収納。
天板には配線口とアッパーの間接照明を設置。

マンションの大型壁面の設置例で、窓を隠蔽し設置した施工例。
店舗などで多く見られる窓の隠蔽だが、住宅ではまだそんなに多く取り入れている方は少ないかと思います。
採光や空気循環等があまり期待できない窓を無理に開口して残すのではなく隠蔽して設置するのも店舗設計から生まれたkannaのテクニックの一つです。

神戸店でのオーダーキッチン施工例。
天板はウルトラサーフェスのブルーをチョイスし、面材はブラックチェリー材。
抽斗内部は桐の無垢材で水切りも木製のオリジナル水切りを設置。
キッチンバックカウンターも同じ仕様で製作。

オリジナルのセミオーダータイプのTVボードとアパレルショップの様な収納。

kit.k1チークと黒が男っぽいデザインのTVボード。
間接照明やダウンライトの設置や配線の隠蔽、壁掛も。

kit.k2ブラックチェリーの木目がシックな収納家具。
アパレルショップの什器をイメージしデザインを製作。

kit.k3png

全ての家具が壁に挟まれる構造なの家具は現場にあわせて加工。
勿論建物が完成している場合でも設置が可能。