Calendar

New post

Archive

テーパーレッグの肘なし。
生地はエルメス傘下のクリエイションメタフォールとサンゲツのドット柄。
空間との調和を意識した生地選びが重要。
同じテーブルに生地違いで張り分けをする場合センスが求められる。
国産生地も質感の高いものがあるのでうまく取り入れて素敵な空間に仕上げてください。

東京渋谷区K邸の納品事例。
黒マットとB&O(バングアンドオルフセン)のテレビボード とデスクの設置事例。
マット素材とB&Oが絶妙。
質感を大事にし極限までシンプルに。

デスクはマット素材にウォールナットのワックスフィニッシュ。
グレーっぽく仕上げられたウォールナットは黒との相性がとても良い。
全体に暗めの良い雰囲気のリビング。
照明もインテリアもメリハリが大事だと思う。

New York よりお問い合わせいただき無事納品に。
グレーアッシュのオークとダークブラウンのタイルと、ミディアムブラウンのマットパネルの組み合わせ。
左にオープン棚を2枚設置しダウンライト照明でアダルトな雰囲気に仕上げている。

一年以上の計画と製作を経て完成した家具。
玄関ドア、リビングドア、テレビボード 、ペニンシュラキッチン、キッチンバックボードを納品した。
オーク材とアサメラ材の構成。

テレビボード は部屋に対して斜めに設置されている。
玄関ドアと間仕切りの引き戸。
アサメラの重厚感と質感がいい感じの仕上がり。
玄関ドアは55mm厚で重量は100キロを超える。
取手はステンレスの別注でkanna目黒店と同じデザインを採用。
キッチンについてはキッチンの紹介ページにて詳細をご説明いたします。

神奈川県横須賀市の納品事例。
熱や傷、衝撃にも強いウルトラサーフェスという素材はキッチンの天板としても優れている。
今回カウンターや天袋などにはウォールナットの無垢材を使用。

大阪市の高層マンションの施工例。
ホワイトオークをグレーアッシュ塗装した材で作ったテレビボードと食器棚。
天袋内部にはエアコンを収納。
エアコンの機能を妨げない構造なので、温度センサーの誤作動はない。
テレビは壁掛けにし、背面はタイル貼り。
こちらは食器棚。
カウンターの上の二枚の扉の内側にオーブンや炊飯器などを収納できる構造になっている。

長さ4300mmのウォールナットのオーダーテレビボード 。
リビングからダイニングスペースへ続く場所への設置で、背面壁のエコカラットと照明工事をオプションで設定して頂いた。

ダイニングスペースは引き違いの引戸収納。
天板には配線口とアッパーの間接照明を設置。

東京港区麻布への納品事例。
オリジナルのボックスソファーでクッションはクヴァドラの生地を使ったフェザークッション仕様。
フレームはブラックチェリー材。
2ザイズの少し形状の違ったものを組み合わせている。