Calendar

New post

Archive

東京練馬区の納品事例。
ブラックチェリーとブロンズスモークガラス扉のテレビ&オーディオボード。

oktガラス扉のオーディオ収納で必要不可欠なのは赤外線透過と排熱。
通常ガラス扉だと難しい放熱処理も特殊な方法で見えない場所にしっかり確保している。
その方法は企業秘密。

okt2今回はハーフェレーのリモコン調光式の間接照明をチョイス。

東京港区のマンションでの施工事例。
下部収納はウォールナット無垢材のスリットテレビボードに、天袋はグレーの塗装仕上げ。
今回はタイル貼りではなく石張りでの施工。
スピーカーやテレビ簿壁掛け400キロの石張りの下地も含め、引渡し後の施工が可能である。

msu1msu2テレビボード前には人気のモコモコソファー。
今回は濃いグレーの生地をチョイスしアダルトな雰囲気を演出している。

階段下の傾斜部分に据え付けたブラックチェリーのオーダーテレビボード。
テレビモニターのサイズを計算し傾斜部に収まる高さで製作。
天板にはLEDの間接照明も設置。
リビングの中心として十分な存在感のテレビボードが完成した。

tam4tam3

東京と南荻窪の戸建てリフォーム。

今回は外壁や内装の他に、オーダーの変形ペニンシュラキッチンとアイ型キッチン、
ダイニングテーブルと椅子、デスク、本棚、テレビボードのを納品。

shi7shi4キッチンはオークのワックスフィニッシュとステンレス天板。
機器類はミーレの食洗機とリンナイのガスコンロ。
shi5shi1shi2ベイシックダイニングテーブルとテーパレッグのアームあり椅子を4脚。
2脚はエルメス傘下のクリエイションメタフォールでもう二脚はラーセンの柄物生地。
shi3デスクと本棚、そしてテレビボード。
デスクの横の棚は実はレコード収納。
デスクにはミキサーとターンテーブルを置きDJブースに。
コンセントの設置もしてあります。
そして肘なしのテーパーレッグが二脚。こちらは白のラーセンの柄物生地。
テレビの壁掛けはまだだが、右側の柱状の家具がテレビボード。

shi6オーダーの洗面台。
人工大理石の天板とオークのワックスフィニッシュ。
タイルは名古屋モザイクにガラスのタイルをチョイス。

埼玉県熊谷市の新築オーダー家具の納入事例。

納入品目はダイニングテーブルと椅子、テレビボード、ソファー、ローテーブル、サイドテーブル、ハイチェアーの7品目。
和の空間に合う色目や樹種をチョイスにシンプルでモダンな和を意識したデザインで仕上げています。

ynm1ynm3ynm2ゼブラウッドとオークワックスフィニッシュのテレビボード。

ynm4
ynm7
ウォールナットフレームのソファーとローテーブル。
張り生地はフランスブザックのスエード生地。
ynm6ynm5ynm8ブラックチェリーのラウンドのテーブルはスチールの別注ポール足。
椅子はテーパーレッグを5脚で張り生地はエルメス傘下のクリエイションメタフォールをチョイス。

茨城県の戸建住宅のリビングシアター用オーディオラック。
天板はウォールナットの無垢材で扉はスモークガラスとサランネットで構成。
サブウーファーやセンタースピーカーを隠蔽できる。
iogw2iogw1
天板には調光可能なLEDの間接照明を設置。
iogw3

静岡県K邸の壁面収納とリビングシアター。
高層マンションでの設置で、戸境壁への固定が出来ない案件で、天井のみの設置事例。
材質はウォールナット材。スクリーンは120インチをチョイス、
プロジェクターはビクタークター製の4KでスピーカーはB&W。
skob1skob3

skob2kskob5skob4

港区での施工事例。
海外の生地を使ったフェザークッションの製作と椅子の張替え。
今回使った生地メーカーは、アメリカBRENTANOとフランスBOUSSACとジャンポールゴルティエ。

sgm1椅子はBRENTANOの白とBOUSSACの青。
sgm3sgm2クッションはジャンポールゴルティエとBOUSSAC。

幅2450mmのセパレートタイプの食器棚。
nari2neri1
面材はカウンターがウォールナットの無垢材で天袋は白のつや消し。
カウンターの構成は真ん中のみ抽斗でその両サイドは開き戸になっていて、
その1箇所はゴミ箱収納になっている・