ダイニング側は見せるにこだわりキッチン側は機能にこだわる。

カウンターキッチンはキッチ側とダイニング側で切り離した構造に出来るので
キッチン側は白でステンレストップ、ダイニング側は木の扉に木の天板と
言う感じで仕上を変える事が出来る。

高さもそれぞれ違う高さに設定が出来るので
思い切って段差をつけ乱雑になりがちなキッチンの天板面を隠好ことも出来る。

お母さんは料理をしながらお子さんがカウンターでお勉強したり、
朝食など簡単な食事はカウンターといった感じで、
1台2の役割を果たしてくれます。