スペースにあわせ専用設計し製作した収まりの良い壁面収納。

壁面収納の場合一回り一回り小さい家具をはめ込み隙間をフィラーと言う部材で埋めるやり方で
納める事が多いのですが、僕たちは納めるスペースに合わせて家具を作り逃げを極限迄小さくする事で、
引き渡し後に設置しても新築時にはめ込んだかの様な仕上がりになります。

何をどれだけ収納するか、どのくらいの重量の物を収納するか、スペースはどのくらいあるかなどを
お打ち合わせ時に聞かせて頂きながらイメージを形にしていきます。

大型の壁面収納はオーダ家具の中でもお客様のイメージやその大きさなどで
それぞれの個性が最も出る家具といえるので、
打ち合せの作業がかなり大事だと言えるでしょう。

打ち合せから採寸取り付け迄専門のスタッフが担当させて頂きますので
ご安心してお任せ下さい。