神戸市K邸高層マンションオーダー家具とインテリアコーディネート

東京から関西へお引越しのお客様。
今回は家具だけではなく照明やカーテンなどもコーディネートさせていただいた。

まずはリビングダイニング。
新築高層マンションのフィックス窓部分にテレビボードを配置することにより
リビングダイニングスペースのレイアウトも景色の良い窓側に向かうレイアウトが可能に。
テレビボード左の柱の縦スリットは、柱正面にあるメディアコンセントから
配線を見せることなくテレビボードに引き込むためと、空間に動きを出すためのアクセントにもなっている。

そしてダイニングテーブルはソファースタイルにし広々としたリビングダイニングスペースを確保。白のレザーのソファーにブルーの1Pを差し色として1脚配置している。

引っ掛けシーリングしかなかった天井は、クロスの張替え工事をし、ダウンライトと4灯のペンダントライトをテーブルの上に配置。
ランダムな照明レイアウトも空間のアクセントとなっている。

そして、リビングの隣に位置する書斎スペース。
広々2人が並んで作業できるデスクと背面の大きな本棚。
本棚の一部にはプリンター用のキャスター付きのボックスを設置。

そして寝室。
上はご主人様の寝室で、作り付けの間接照明付きのベトヘットと高い位置に
テレビを設置すつための壁掛けパネル。
こうすることでベットからテレビを見やすくしている。

そして下は奥様の寝室。
シンプルなベットフレームに大きなクローゼット。
3枚の引戸の中には自由にレイアウトできる棚板とハンガーがある。