Calendar

New post

Archive

tbe1同じ形のシングルサイズのベットフレームを2台納品。
2台並べた時木目が通る様に作っている。
ベットヘッドはあえて作らず、サイドテーブルを両サイドに並べた時高さが一直線に揃う様に設置する。
スノコはマットレス使用の場合桐材で大きくスノコ状に組む。適度なしなりと通気性が確保されている。

 tbe2

kiku1大阪府にお住まいのK邸の納品。
新築にあわせて家具を新調されました。
ダイニングテーブルはオリジナルより天板と脚が厚く幕板は薄く設定。

椅子はスクエアースクエアーSQ CHAIRの肘掛け無しをセミオーダーで製作、対面は壁に直接背もたれ板を取り付け、置式のベンチを配置。
その他、2階書斎用にデスクとオーディルーム用ハイエンド機器とキッチンのBGM用機材も一緒に納品させて頂きました。
kiku2

ベイシックダイニングテーブルのセミオーダータイプで
天板厚を厚くし脚も90mmと太いものに変更。
壁側には背もたれの板を壁付けしベンチシートを設置している。
kiku3ブラックチェリーのデスク。
薄いブルーと灰色の漆喰壁との相性が抜群。kiku4

asi1材質はブラックチェリーで、アシンメトリーなデザインのオーディオ・TVボードとローテーブルの納品。
スリット部は高さをもたせ観音開きとし内部可動棚を設置。
オーディオのA級動作する時の発熱もしっかり放熱してくれます。
ソファーの位置がテレビボードに対して中心に配置されない場合に適したデザイン。
asi2asi3

kout1TVボード、ソファー、ローテーブルー、1Pソファー、ダイニングテーブル、スツールを納品。
MOKOMOKOソファーと2F1PをL字型に配置。
ダイニングスペースから見えるソファーの背がいい感じに栄えています。
kout2
kout3kout4

tak1ハードメイプル材のデスク。
天板は黒に仕上、メイプル材と高コントラストが渋いデスクに仕上がっている。
デスク部には浅い引出しを2杯設置。勿論配線経路もしっかり確保している。
デスク下のチェストはキャスター付きにし、最下段はA4サイズを見出しを上に
収納出来る深さに設定。

tak2優しい木目のメープル材を黒の天板で引き締めたかなり渋いデスク。
天板は手垢や傷のつきにくい素材なのでかなりハードに使って頂ける仕様。

tak3天板と側板は内側にテーパー加工し留めで組み上げる事で、
流れと一体感の有る意匠にしている。
上部にはデットスペースを利用した本棚を設置し、
見た目と使い易さを兼ね備えたデスクが完成しました。

kyt1ブラックチェリーのテレビボードとチークのドア。
テレビボードの背面にはエコカラットを貼りテレビは壁掛にて設置。
上部に棚板を1枚設置し、棚板内部に配管で内蔵しスピーカーケイブルを隠蔽している。
kyt2kyt3

チーク材の横目地ドア。取手はステンレスの別注の物をチョイス。
リビングのドアだが、玄関ドアの様なイメージで製作。
前kannaショップの入り口ドアに採用していたドアと同じタイプ。

wen1ウェンゲのブックシェルフ。
壁から壁にはめ込んで製作し、上部本棚部はノックダウンにて製作。
下部は全て2段の引き出し収納。真ん中の棚板は可能式で収納する物に合わせて移動出来る仕組み。
wen2

天蓋を家具設置時に同時に工事する事でダウンライトや間接照明を設置する事が可能になる。

wen3

ブラックチェリーの据え付けタイプのワークデスク。

bcd1中間と上部のスリット窓の間に天袋を設置。
デスク部にはプリンター収納、引出し、扉収納が配置している。
配線が見えないようにする為の工夫がしてありパソコンや周辺機器も
スッキリ配置する事が可能になっている。

bcd2広く大きな天板で十分なワークスペースを確保。
コンセント類も増設し天板上部や下部などにも。