Calendar

New post

Archive

神奈川県横浜市のF邸の施工事例。
納品品目はテレビボードと据付のチェスト、それと洗面化粧台とトイレの手洗いカウンター。
テレビボードは据付型の3.5メートル。
テレビボード背面が窓になっているため壁掛けはせずテレビは置き式で
センター2スパンのみスリットのスイングダウン扉の仕様。


こちらは4メートル級の据付のダイニングボード。
天板は黒マットのウルトラサーフェースをチョイス。
木の素材はテレビボード、ダイニングボード共にウォールナットのワックスフィニッシュ仕上げで、無塗装に近い仕上がりが特徴。
洗面台はオークのワックスフィニッシュで天板はクオーツストーンでボールは
グローエのアンダーマウントボールで水栓もグローエ。
タイルは施主様の指定の名古屋モザイクのガラスタイル。
トイレカウンターには自動水栓をチョイスし衛生面を強化している

神奈川県横須賀市の納品事例。
熱や傷、衝撃にも強いウルトラサーフェスという素材はキッチンの天板としても優れている。
今回カウンターや天袋などにはウォールナットの無垢材を使用。

長さ4300mmのウォールナットのオーダーテレビボード 。
リビングからダイニングスペースへ続く場所への設置で、背面壁のエコカラットと照明工事をオプションで設定して頂いた。

ダイニングスペースは引き違いの引戸収納。
天板には配線口とアッパーの間接照明を設置。

神奈川県横浜市のF邸の納品事例。
fur1fur2ブラックチェリーの本棚とキャビネットそしてダイニングテーブル、椅子は輸入生地のA LINE。
配置はあえてシンメトリーにせず左側に重心を寄せたデザインにしている。
fur3fur4定番のボタンソファーとオットマン。
今回はフランスのグリーンとグレーの中間色のモケット生地を使用しているが、
何とも言えない手触りや質感、色合いが空間を引き締めている。
fur5背面もオリジナルの横スリット。

ハードメイプルをワックスで仕上げたオーダー家具の施工事例。
オイルフィニッシュとは違いワックスのみで仕上げた独特な質感の塗装仕上げ。

テレビボードはセンタースリット仕様。
ダイニングボードは天袋を白にし軽やかなイメージに。
ダウンライトや間接照明も設置。

ベットルームは調光可能なアッパーの間接照明。
明るくなりすぎない程度に調光し手元スイッチでオンオフ出来る仕組み。

神奈川県藤沢市の新築住宅の納品事例。

iwk1メーカのキッチンの扉を差し替えて同じ面材でバックボードを製作。
こうする事で、キッチン自体もオーダーキッチンの雰囲気を少し持たせる事が出来る。

iwk5同室内にある収納扉も同じチーク材で製作。
取手も同じ材で製作しているので目立たずシンプルで使い易く。

iwk3iwk4そして人気のモコモコソファー。
特に最近は海外の高級生地でのご依頼が多い。
今回はフランスの鮮やかな青のモケット生地で
チークの落ち着いたインテリアに程よいスパイスをつけている。