Calendar

2015年6月
« 5月 7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930 

Category

  • AVラック (31)
  • I型キッチン (6)
  • TVボード (112)
  • アイランドキッチン (15)
  • オーダーメイドソファ (30)
  • オーダーメイドテーブル (34)
  • オーダーメイドデスク (17)
  • オーダーメイド壁面収納 (67)
  • オーダーメイド椅子 (33)
  • オーダー据え付け家具 (97)
  • オリジナルソファ (1)
  • オリジナルデスク (1)
  • オリジナル壁面収納 (7)
  • オリジナル据え付け家具 (9)
  • カウンターキッチン (6)
  • キッチン収納 (34)
  • シアタールーム (4)
  • すべて (219)
  • マンションリフォーム (8)
  • リビングシアター (19)
  • 工房ブログ (113)
  • 戸建てリフォーム (6)
  • 新築 (7)
  • 東京での施工例 (52)
  • 洗面化粧台 (15)
  • 神奈川での施工例 (11)
  • Archive

    西宮市のお客様で、今回で2度目のご注文。
    前回はスチールレッグのダイニングテーブルを、そして今回はTVボード。
    サイズはW3500mmと今回も長く、材はブラックチェリーの無垢仕様。

    hir最近TVの4K化にあわせてTVボードをご注文頂くケースが多くなっている。
    今回TVの壁掛の施工もさせて頂いたのだが、軽量化したもあり、
    木造住宅なら簡単に壁掛の施工が出来るのでお勧めの工事。

    壁掛にする事でスッキリスタイリッシュになるしTVの存在も薄くなるので
    60インチや70インチのTVをセットしても違和感やごつごつした感じがなく設置出来る。

    今年は多くの受注を頂き工場は常にフル稼働状態が続いている。
    本当皆様のお陰で忙しくさせていただき感謝です。
    来週も東京出張等でバタバタですが皆様に迷惑が掛からない様気合いを入れていきます!!

    神戸市の東灘区の山手のマンションをリフォーム。
    今回は壁紙やタイル工事、トイレや洗面等の一部改装工事。

    mae3まずは和室。
    一畳の縁無し畳はライトグレーのカラー畳で、一面の壁のみグレーのクロス張りにし、その壁に柄物のアクセントパネルを設置する予定。
    現在はアクセントパネルと内障子が入っていない状態で少し寂しい感じだが
    全てが配置されると部屋全体が引き締まってくる。

    mae2
    洗面室は床をタイル貼りに変更し扉等を取替。
    ヘキサゴンのタイルが特徴的、、、。

    mae1そして最後はチーク材の据え付けの本棚とデスク。
    背面のクロスは和室の壁に貼ったグレーと同じものをチョイス。
    チークとグレーが部屋全体を引き締める役割を。

    少し寂しく思われるかもしれないが、ここに照明やテーブル、ソファー
    そしてグリーン等が配置されるとぐっと賑やかになり部屋が完成する。

    ブラックチェリー材の長さ5メートルのスリットテレビボード。

    hig1
    現在迄のテレビボードの中では最長のサイズ。
    これだけの大きさのスリット扉の部材の色目を揃えるには苦労をしました。
    大きくなればなるほど色のバラツキがあれば気になって来るのでそこはこだわりたい部分。
    その作業が無垢でありながらあっさりした表情を生み出している。

    hig2
    天板天板もなるべく色目を揃えて製作。
    ジョイントはなるべく目立たない様に色目と木目をあわせている。

    hig4まだ焼が入っていないブラックチェリは色が薄くオイルのしみ込みむらをおこす。
    タンニンを多く含んだチェリー材はみるみるうちに濃い赤茶に変色し
    オイルむらや木目の派手さがなじみ落ち着いた風合いへ変化して行く。
    その変化も楽しみのひとつといえるだろう。

    hig3

     

    芦屋市のマンションへ納品にでかけた。
    今回はTVボードとダイニングの収納を納めさせて頂いた。

    hig1hig2ブラックチェリーのスリットの据え付けなのですが、なんと長さ5メートル、、、。
    今迄のスリットTVボードの中では最長記録!
    高さもあり、収納部は可動棚が1段内蔵されている。

    そして同室に向かい合わせに同じブラッくチェリーのキャビネットを配置。

    hig3hig4引き出しや扉はブラックチェリーの無垢で製作。
    ブラックチェリーはタンニンを多く含んでいて経年変化が大きく
    風合いを楽しんで頂けるとても優れた材質だと思う。

    神奈川県藤沢市の新築住宅の納品事例。

    iwk1メーカのキッチンの扉を差し替えて同じ面材でバックボードを製作。
    こうする事で、キッチン自体もオーダーキッチンの雰囲気を少し持たせる事が出来る。

    iwk5同室内にある収納扉も同じチーク材で製作。
    取手も同じ材で製作しているので目立たずシンプルで使い易く。

    iwk3iwk4そして人気のモコモコソファー。
    特に最近は海外の高級生地でのご依頼が多い。
    今回はフランスの鮮やかな青のモケット生地で
    チークの落ち着いたインテリアに程よいスパイスをつけている。

    今回は神奈川県藤沢市の納品事例をご紹介致します。
    藤沢市の鵠沼と言う町なのですが主婦の方のアンケートで住みたい町ランキンキング1位の町だそうで、それはそれは素敵な町でした。
    今回はキッチンバックボードにキッチンの扉、ソファー、収納の扉を納めさせて頂いた。

    iwk1キッチンまわりは床材にあわせてチーク材で。
    既製品のキッチンは扉のみを取替、そしてオーダーのキッチンバックボードも
    雰囲気を合わせ、白とチークのコントラストで製作している。

    iwk5
    収納の扉もキッチン同様チーク材で。
    扉の納まりはオフセット扉にし枠を見せない工法で吊り込んでいる。とってもオリジナル。

    iwk4
    iwk3ソファーはフランスのブルーの生地とブラックチェリーを組み合わせたモコモコソファー。
    このソファーは背面にも特徴があり、中置きして頂いた時に裏面が見えてもいい様にデザインしている。
    最近人気の高級生地を使ったモコモコだが、その存在感と手触りは一度見てしまったらなかなか頭から離れない質感を持っている。