Calendar

2014年8月
« 7月 9月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Category

  • AVラック (31)
  • I型キッチン (5)
  • TVボード (87)
  • アイランドキッチン (11)
  • オーダーメイドソファ (26)
  • オーダーメイドテーブル (29)
  • オーダーメイドデスク (15)
  • オーダーメイド壁面収納 (47)
  • オーダーメイド椅子 (27)
  • オーダー据え付け家具 (73)
  • オリジナルソファ (1)
  • オリジナルデスク (1)
  • オリジナル壁面収納 (7)
  • オリジナル据え付け家具 (8)
  • カウンターキッチン (5)
  • キッチン収納 (27)
  • シアタールーム (4)
  • すべて (165)
  • マンションリフォーム (7)
  • リビングシアター (19)
  • 工房ブログ (69)
  • 戸建てリフォーム (6)
  • 新築 (7)
  • 東京での施工例 (32)
  • 洗面化粧台 (13)
  • 神奈川での施工例 (8)
  • Archive

    has1少し前に新築のマンションをリフォームさせて頂き、今回はソファーのオーダーを頂いた。
    kannaオリジナルのボタンソファー(通称モコモコソファー)のサイズ変更で
    奥行きを100mm広くし、張り地をアメリカのラーセンに変更。

    鮮やかなブルーの生地とハンターダグラスのブラインドが明るくそれでいて落ち着いた空間になっている。

    has2モコモコとした立体感は縫製時に立体縫製をしないといけないのだが、
    その縫製はかなり難しく慣れが必要な作業。

    現在仕事が立て込んでおりましてオーナーブログや工房ブログ共になかなか更新出来ず
    楽しみにみて頂いている方には大変ご迷惑をおかけしております。
    出来るだけアップしてまいりますのでどうぞこれからもよろしくお願い致します。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    6年前に馬革の2F1Pソファーと3Pソファー、テレビボード、ローテーブルを
    納品させて頂き、今回はダイニングテーブルと椅子を3脚納品させて頂いた。

    tela1ブランドをたちあげてから10年以上、今も変わらずこだわり続けている2つの事。

    そのこだわりの1番目は「エッジ」

    角をぼかさず仕上げる事。
    簡単そうに聞こえるが、無垢の家具を量産している工場では不可能に近いしあげかたである、
    なぜならサンディングと言われる研磨作業をほとんどせず
    手作業で面取り作業をして行かないと奇麗なエッジを作り出す事が出来ないからだ。

    エッジ意識をして作業で仕上げる事とその前の工程をしっかりする事でえられるもの。
    その前の工程が板選びと鉋による木肌の仕上がり。

    tela2まるで貼りものかと思わせる位あっさりした表情は、色目と幅を
    極限まで選定し、天板の仕上を99%以上鉋で仕上げることで、
    エッジが強調さされる物になる。
    この微妙な選定や仕上の積み重ねが家具全体を何とも言えない雰囲気にしてくれる。

    この微妙でわかり辛い事のこだわり続けてもう11年目を迎える。
    そしてそれを理解し支えて来てくれたお客さんのおかげで今まで続けて来れたと
    思うしこれからもこだわり続けていこうと思う。

    tela3そして6年前の家具達にたっぷり油分を補給し写真撮り。
    今回のテーブルはまだ出来たてで深みが浅いが、
    年数を重ねこの家具たちと馴染んでいく変化を楽しんで頂ければと思う。