西宮し門戸厄神の近くのカフェKINGLY COFFEEさんのカウンターを製作させて頂いたhttp://www.kinglycoffee.com/


cfe2木と白を基調とした店内はシンプルだが暖かみがあり心地よい空間。
そして驚く程香り高くおいしいコーヒーは今迄飲んだ事がない程のおいしさだった。
お持ち帰りのコーヒのからの容器を置いた車内は翌日までその香りが充満する程、、、。
コーヒー好きの方は一度行ってみて欲しいお店だ。

cfeホワイトオークのカウンターはお店の雰囲気から板の小口を見せる仕様。
こうする事で素朴さが出るが、仕上はあくまでスッキリした納まりにしているので
野暮ったくはなく店内と上手く調和してた。
またあのおいしいコーヒーをこのカウンターで飲んでみたいな、、、。

昨年年末もとkannaショップがあった六甲アイランドへ納品に行って来ました。
10年間も毎日通っていた道なのですが凄く懐かしく思えました。
しばらく行かない間に新築のマンションがいっぱい建設され、
アイランドが少し賑やかに見えました。

今回はテレビボードとデスクを納品させて頂いた。

duk1ブラックチェリー材スリットの4スパン置き式タイプです。
何度も変更し製作した結果落ち着いたスリット扉のピッチは、これ以上太くてもダメだし細くてもダメで、
そしてピッチも多くなっても少なくなってもダメ、、、。
そして桟の奥行きに関してもこの奥行きでないといけない。
その他意匠的にこだわっている所は沢山あるがクドいのでこの辺で終わりにします。

もともとオーディオ好きの僕だがスッキリ見せたいけど完全に隠さず程よく中が見え、
そして放熱性がよくリモコンが使える形で行き着いたスリットだが、実は10年以上前に出来あがった形。
その頃はスリットタイプのテレビボードを目にする事はなかったが、
ここ最近ネットで調べると出てくるは出てくるは、、、。
でもそんな事は気にせずこれからも色んな形で取り入れていこうと思います。

duk2
そしてテレビボードの隣の部屋に設置させて頂いたデスク。
白を基調に見付にアクセントでブラックチェリーを。
このデスクかなり使い勝手がよく、実はお店のオフィススペースで僕も使っているデスク。
照明のオンオフや1段目の本棚は椅子に座ったまま手が届きます。
コストも結構抑えられるお勧めの形です。

少し寒さも緩みもうそこ迄春がやって来ている様です。

昨年の年末からあまりの忙しさにブログの更新もなかなか出来ず本当にすいません。 今回ご紹介するのは昨年のの年末に納めさせて頂いた家具。

gif1
オーク材のテレビボードに仕込みの棚板とオーディオを納めさせて頂いた。
完成後しばらくはモデルルームとして使用されるそうでテレビは後日壁掛に伺う事に。

gif2最近家具に間接照明やダウンライトを設置されるお客様が多くなって来たのだが
LED照明の普及により価格がこなれて来た事や設置性の良さ、低消費電力化されて来た事により
意匠の邪魔をする事なく簡単に手軽に取り入れられる様になって来た。
照明の持つ効果は音楽等と同じで気分をリラックスさせる効果もあると思うので僕もよく提案させて頂く。

今年から本格的に関東の納品や打ち合わせに入っていてさらに更新が遅くなってしまっているのですが、
スタッフも増え少し時間の余裕も出て来ると思うのでテンポよく更新していきたいと思っています。
これからもオーナーブログをよろしくお願い致します。



昨年の10月より関東納品をはじめさせて頂いた。
以前から関東の方の問い合わせは多かったのですが、
納品させて頂く費用が多くかかってしまう事でご成約に至らなかった事が多く、
なんとかならないかと言うお声が多かったので現在は月に3日程の滞在で
納品とお打ち合せをさせて頂いている。
おかげ様で愛知県や信州方面、関東の方と多くのご依頼を頂ける様になりました。

クリスマスイブの24日。
椅子とテレビボードをお届けに言ってまいりました。

oot1
スカイブルーと白の壁と打ちっ放しのコンクリート、、、。オシャレだ。
壁掛にされたPioneerの60インチプラブマモニターと小ぶりのタモのテレビボードの相性も、、、。
空いたスペースには緑や額を置き壁面の配置のバランスを上手く取っている。

oot2椅子はA LINE2脚とスツールを2脚。
張り地はお客様から送って頂いたブルーの千鳥格子と緑の花柄の生地を。

無事納品を終えその日に神戸にトンボ帰り。
本当は宿泊し翌日もう1件打ち合せをさせて頂く予定だったのですが、
神戸での納品予定が急遽変更になった為返らなくてはならなくなってしまった。

色々お世話に成っは上にお土産を頂き高速を神戸に向け出発。
途中のインターで食べれる物なのでと頂いたお土産を開けると紺色のカードが入っていた。

oot3頂いたクリスマス用のチキンを頂きながら何度も何度も繰り返し読んで、
出発する前にまた呼んで、、、

こちらこそ一生のプレゼントを頂きました。
本当にありがとうございます。

西宮市へ納品させて頂いた据え付け家具
今回はテレビボードとワークデスク。

nisze1ゼブラウッドと白の組み合わせで、スリット部はゼブラウッドの無垢を使って製作している。
ゼブラウッドは大変高価で珍しい材料で無垢材の板だと1立方100万円は下らない材料。
色目が薄いゼブラの10尺の突き板を在庫していたが今回でそのロットは終了。
次回のゼブラも今回よりはやや濃いめではあるが比較的薄い材を抑える事が出来た。
プリント合板などフェイクであれば同じ柄で続けて製作出来るのだが、
天然木となると同じ雰囲気の木目で作り続けるのって大変な作業なんですよね。

nisze3テレビボードとデスクと順調に設置終了。
とは言っても納品が終わるともう真っ暗、、、。
遅く迄ありがとうございました。

nisze2

昨年の年末に納めさせて頂いた家具。
垂水区の閑静な住宅街で眺めの良い高台で木と漆喰を贅沢に使ったお家。

mor1ブラックチェリーのオーディオボードは上下2段の4スパンのスイングダウンスリット扉。
抜群の放熱性と微かに中が見える構造はリビングにおいて見た目を崩さずオーディオを設置するのにもってこいの構造。
両サイドにはB&Wの805のブラックが設置される。

ダイニングテーブルはブラックチェリーの2100mmのBASIC DINING TABLE 2に
黒のヌメ革のテーパーレッグを4台。

mor2照明との相性も良くいい雰囲気に。

mor3昨年の年末に納めさせて頂いた家具の紹介がまだ沢山ご紹介出来てない状況。
これからドンドンアップしていきたいのですがなかなか手が空かず、、、。
相変わらずお待たせして申し訳ないです。
頑張りますのでもう少しお待ち下さい。

兵庫県三木市に新しく出来た工場の社員食堂の家具のご依頼。

31a出来たてホヤホヤの工場に到着。
大きな駐車場から台車に乗せ家具の設置と電位の配線工事に取り掛かる。
思いの他時間がかかってしまい予定時間オーバーしましたが無事納品完了。

31a1白で清潔感のあるカウンター。
このカウンターにはihクッキングヒーターや業務用の電子レンジなどが並べられる。

31a2カウンター部に設けられたゴミシューターは細かく分別出来る様にいくつもの投入口を設置。
担当者の方と何度もお打ち合わせをさせて頂き、投入口の大きさと位置を決定。
使い易く機能的な家具になりました。

新年あけましておめでとうございます。
今年も家具工房kannaを宜しくお願い申し上げます。
kannaは本日11時より営業させて頂きます。
皆様のご来店スタッフ一同心よりお待ちしております。

昨年年末バタバタで沢山の納品事例がまだ紹介出来ていない状態、、、。
ブログを楽しみにして頂いてる皆さんには大変ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

新年最初のご紹介は芦屋市の新築住宅の建具工事。
西宮市の godai DCMさんが新築された物件の建具製作のご依頼を頂いた。
タモ材の追い柾材。
柾だと面白くないし、幅広の板目だと狂いが心配と言う事でのチョイス。

外部の建具で注意しないといけないのが塗装。
チークや桧、杉等油分の多い木はしばらく無塗装でも良いのですが、
油分の少ない木は出来るだけ早く塗装をし、保護力が高まるまで繰り返し塗装をする必要がある。

なぜ塗装が大事かと言うと、木は水分を含むと膨らみ乾燥すると痩せる、
この差が多過ぎると変形をおこす。過乾燥や過加湿、温度差など木にとって良くない。

でも外部はその全てに木がさらされる訳なのだが、その環境から木を守ってくれるのが塗装なのだ。
外部用の塗料の役目は、過乾燥を防ぐために油分を与え木に潤いを与え、
割れを防ぐ為に樹脂分を木に含ませ、さらに撥水性を持たせ外部からの水分の侵入を防ぐ役割がある。

今回は枠材やその他木部などと同じ塗料で塗装されると言う事で無塗装で取付け、その後工務店さんで塗装して頂く事になりました。

で完成したのがこの建具。

okta3

okta
okta2

順次ブログ更新していきますので、今年もよろしくお願い致します!!

大阪府へ納品に。
4ヶ月以上前に受注頂き無事納品完了。

ima1階段の斜めの部分に設置するので何度も脱着しながら鉋で削りあわせて設置していく。
いつもの事ですが、クロスや床など建物は全て出来あがった状態での設置なので
壁や床を傷つけない様に細心の注意を払いながらの作業。
壁面収納は逃げをいかに作り不自然にならない様に設置出来るかが重要だろう。

納品スタートから約5時間、テレビボードと洗面、テーブルの納品を全て完了。

ima2機器類は左側の扉収納内部に収納する。
TVはソニーの4Kを壁掛で設置しTV右側には斜めの扉収納がある。

ima3テーブルはオーク材を白く染色したエクステンションテーブルで、
1800mm〜2200mmへ広がる。
天板は両サイドにアールをつけ丸脚の四方転びになっている。

ima4エクステンションでありながらそう思わせないフォルムと強度を確保し、
広げると脚も一緒に広がり、そして天板が中に収納出来る構造になっている。

ima5ジョイントのはめあいはの遊びは少なく、引っ付けると全く段差のない天板になる。

ima6洗面は建築中に本体とボール、水栓のみを設置し、最後に扉と鏡を納品。
埃を嫌うオイルフィニッシュの仕上は完成してから納めるのがベストだ。

遠くから何度もご来店頂き本当にありがとうございました。

今回は埼玉県で1Pソファーを納品してから東京へ。
東京に夜到着し、その日は東京の友達数人と中華料理でお酒を飲みながらワイワイ。

そして翌日都内で2件の打ち合せを終え長野へ出発。
その日は長野でもう一泊し翌朝早く納品。

nag1前日雨だった天気が一転気持ちのいい晴天に!!
日頃のおこないがいいのだと自分に自分でつぶやきながら現場へ。

nag2工房ブログでも紹介させて頂いているメイプルのリビングボード。
1mのスリットの部材が計60本、、、。
その一本一本に手鉋をかけ仕上げていく気の遠くなる作業を行い完成したボードは
迫力が有りながら繊細で美しいスタイルに仕上がっている。
引き違いの扉の内部はレコードやCDを収納するラックになっていて、
一部にケーブルテレビ等のテレビまわり機器も納められている。

nag3無事納品を終え、午後からの神戸の納品にむけ長野を出発。
遠方からわざわざご注文を頂ける事、本当に感謝です。
12月も東京へテレビボードや椅子の納品に、、、。よろしくお願いします。